Header Image

CogEval™ よくある質問ページへようこそ 

アプリのサポートについては、cogeval-support@biogen.com までご連絡ください。

CogEvalに対応しているのは、iPadのどのバージョンですか?

CogEvalは、画面サイズが9.7インチ(24.6 cm)以上の、第5世代以降のiPadであればすべてに対応しています。ただし、iPad miniには対応していません。

CogEvalに関するその他の技術的要件はありますか?

CogEval version 1.3は、iOS 13以降のオペレーティングシステムに対応しています。CogEval version 1.2は、iOS 11と12に対応しています。AirPrint機能を使用するにはWi-Fiが必要になります。

患者のデータとテストの結果はどのように保存されますか?

CogEvalは患者のデータとテスト結果を保存することも保管することもありません。テスト結果は、手動で患者のカルテに入力でき、Air-Print対応のプリンターで印刷することが可能です。テスト結果の表示画面から他の画面に移動するとテスト結果を消去するので、再度見ることができなくなります。

調整済みZスコアはどのように計算されますか?

調整済みZスコアは、加工していないPSTスコアとアプリに入力した属性の情報を基にしており、規範研究で得た線形回帰モデルを基に計算しています。

規範モデルは何を基準にしているのですか?

多施設共同規範研究には、米国で募集した10~89歳の健康な参加者を組み入れています。調整済みZスコアは、18歳以上の270例の患者のサンプルサイズに基づいて計算しています。18歳未満の参加者については、270例のサンプルに占める割合が小さいため、除外しています。

一部の患者で調整済みZスコアが「N / A(該当なし)」と表示されるのはなぜですか。

患者の属性が、関係のある規範研究の範囲内に収まっている場合に限り、調整済みZスコアを表示するようになっています。患者の年齢が18~89歳であれば、調整済みZスコアを表示します。

私の国の対象者に限定したZスコアを見たいのですが、どう設定すればいいですか?

特定の対象者のZスコアを見るためには、まず規範研究を行わなければなりません。規範モデルを作成するための研究デザインや研究の実施、その研究で得た結果の共有について知りたいということであれば、 cogeval-support@biogen.com にご連絡ください。

アクセスコードを忘れたのですが、どうやってリセットすればいいですか?

結果を表示したり、設定画面でパラメータを変更したりするには、アクセスコードが必要です。アクセスコードを患者と共有しないでください。アクセスコードを忘れた場合は、アプリのユーザーガイドにあるマスターコードをご覧ください。マスターコードを入力すると、新しいアクセスコードを作成するよう求められます。

CogEvalへの登録は済んでいるのですが、最近更新したらもう一度登録するように求められました。どうしてですか?

CogEval version 1.3から、一度だけアプリ上で登録していただくことが必要になりました。その代わりに、ウェブ上で登録する必要とHCP IDの発行を待つ必要がなくなりました。以前の登録情報を引き継いでいないので、すでにCogEvalをご利用の方には、再度登録していただくようお願いしています。

 

私のいる国でCogEvalを使いたいのですが、アプリストアにありません。

CogEvalはヨーロッパ、南アメリカ、北アメリカの大半の国でダウンロードしていただけますが、アジア、中東、アフリカではダウンロードしていただけない国もあります。CogEvalをお住まいの国でご利用になりたいということでしたら、cogeval-support@biogen.com にご連絡ください。

アプリの技術的サポートはどうすれば受けられますか?

アプリに技術的な問題が生じた場合は、cogeval-support@biogen.com にご連絡ください。

  1. Rao SM, Losinski G, Mourany L et al. Processing speed test: Validation of a self-administered, iPad-based tool for screening cognitive dysfunction in a clinic setting. Multiple Sclerosis Journal 2017; 23: 1929-1937.